教えて!結婚指輪のトレンドって?

いつの時代もシンプルなプラチナリングが人気

結婚指輪にも、もちろんトレンドというものが存在しています。しかし、基本的にいつの時代もベースはシンプルなプラチナリングになります。これが安定した人気で、そこからどのような派生タイプが生まれてくるかという話になります。婚約指輪という存在もあることから結婚指輪は派手になることは少ないですが、細かくトレンドが違っているので、購入時には流行りにも注意したいところですね。トレンドを上手く取り入れたデザインの結婚指輪をプレゼントできれば、新婚生活も円滑に進められるかもしれません。ちなみに、プラチナが人気なのにはいくつかの理由があります。耐腐食性能が高く家事の邪魔になりにくいのも理由の一つですし、素材価値やステータスが高いのも理由の一つになっています。

緩やかにウェーブしたデザインが人気

シンプル過ぎる結婚指輪は、多少野暮ったい感じがしてしまいます。素材をそのまま付けているのと変わらないということで、面白みに欠けると感じる人も多いです。そこで、多少のデザイン性を取り入れるのが最近のトレンドになっています。緩やかにウェーブしている結婚指輪などは、売れ筋になっていますね。多少のウェーブでも、デザイナーのセンスが確かに感じられて魅力は増します。さらに、V字型になっていて指を長く見せてくれるタイプのものも人気は高いです。どうしても石が入っている方がいいという人もいて、目立たない場所にダイヤモンドを埋め込んでいるタイプもランキングの上位に食い込んでいます。最近はデザインが素晴らしいものでも、割と安価で見つけられるので、選ぶときには妥協しないよう気を付けましょう。

ブライダルリングとは、婚約指輪と結婚指輪のことをいいます。結婚に関する二つのリングについて、まとめた表現になります。